TRPGコンベンション > 案内とレポート > 【TRPGコンベンション】 2015 -立春-

【TRPGコンベンション】 2015 -立春-


 OT会。別名【大分TRPGの会】。
 『心が・・・幸せになって・・・美味しい(オーティー)』という意味も有ります。

 OT会は『参加した全員が楽しめるTRPGコンベンション』を目指して創立されました。参加した全員とは、スタッフと一般参加者を含む、全ての参加者を指します。

 元々はですね。修槌会のメンバーを定期的に集めるイベントだったのですよ。しかし
「アナログゲームでメンバーの固定は、動脈硬化一直線」
 との事で、サークルとか関係なく、TRPG好きの人が集められるイベントにしました。

 結果、県内外から多くの人が集まりました。(なんと長崎県からも来た人が居たのだとか)
 いや~本当にありがたいです。



 ありがたい人達を前に、僕の挨拶が始まります。このコンベンションの趣旨、施設のマナーや使い方、卓紹介などです。


開会式1

 参加者に用紙を渡して、卓分けを行います。出来れば全員を第一希望の卓にしたいけど、必ずしもそうはならないのが悲しい所です。


卓わけ中


 僕とスタッフは用紙を手に取り、卓を分けてます。こうして見ると、やっぱりSW2.0とクトゥルフは人気ですね。(ウォーハンマーとか選ぶ人はいるのだろうか?)


全景

 そんな訳で今回は3卓立ちました。

■SW2.0
■ウタカゼ
■クトゥルフ神話TRPG

 の三つです。王道(SW2.0)・ほんわか(ウタカゼ)・ホラー(クトゥルフ)と、素晴らしいバランスですね。どれもこれも遊んでみたいです。


SW1

SW2

 SW2.0のプレイ風景です。GMはYさん。王道システムに相応しい、ダンジョンアタック物だとか。コンベで遊ぶにはもってこいですね。
 

クトゥルフ1

ウタカゼ2

 ウタカゼのプレイ風景です。GMは僕なのですが、今回初めて廻すシステムなので緊張しました。時折妙なアドリブを入れてますが、これがウタカゼの世界観とどの程度合ってるのかまだ不明。(でも楽しかったです)


クトゥルフ1

クトゥルフ2

 クトゥルフのプレイ風景です。GMはN井さん。前半はサクサク進んでたのだけど、後半は少し渋滞したらしいです。時間も押し気味だったのだけど、みんなとても良い顔をしてました。



 こうしてあっという間に一日が過ぎていきました。本当に楽しい時間だったと、僕は確信を持って言えます。参加した皆様、本当に有難うございました。

 今回は【あすなろ館】という社会福祉会館でコンベンションを行いました。 そして驚く事に、この会館では僕達が初のTRPGコンベンションの開催者です。
 だから職員の方は、TRPGという聞いたことも無いイベントに「何をするんだろう?変な事をしないかな?」という不安もあったようです。時折職員の方が僕達を除いていたのは、そういう理由ですね。

 だからですよ。僕は

――もしかしたら、もう来ないで下さいとか言われないかな?TRPGというゲームに偏見をもたれないかな?

 なんて思ってたりもしました。
 しかしどうやらそれは、杞憂に終わりそうです。

 ・・・・・・職員への印象はバッチリでした。「またいらっしゃって下さい」といわれた時には、思わず心の中でガッツポしましたよ。はい、こう言って貰えたのも、一緒に遊んだ皆のマナーが良かったに他ならないと思います。(本当にありがとうです)



 という訳で、次回もコンベンションを行います。
 詳しい時期は未定ですが、、その時は是非とも来て下さいね♪
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する