クトゥルフ神話TRPG > 【クトゥルフ神話TRPG】 血は海の水よりも濃くて その2

【クトゥルフ神話TRPG】 血は海の水よりも濃くて その2

 おおよそ2年ぶりにカルトナウのシナリオ『血は海の水よりも濃くて』を遊びます。前回遊んだのが2年前とか、これもう信じられませんね。

 今回はオンセです。形式はスカイプ+どどんとふのボイスセッション。
 広大なネットの海を漂いながら、クトゥルフ神話TRPGを遊ぶのは、きっと楽しい筈です。

 探索者は3名。今回は全員が、修槌会のメンバーです。オフならセッションする人は結構居るのですが、オンだとそう多くないんですね。(約7名位ですか)
 スマホは持っててもネット環境が無かったり、オンセに対して物凄い高度なイメージを持って萎縮してたりと、その理由は様々です。(実際簡単なんですよ?今回のPLは、全員が初オンセですし)

 ともかくサクッとTRPGを遊びます。以下、作成した探索者の紹介です。



キャラクター名:御代 修司(PLはIさん)
職業:大企業経営者
年齢:27 / 性別:男
出身:日本
髪の色:茶色 / 瞳の色:黒色 / 肌の色:肌色
身長:185 体重:70

■能力値■
STR  CON  POW  DEX  APP  SIZ  INT  EDU  HP  MP
10   12   11   14   15   12  13   15   12  11

■技能■
------------------------ 戦闘系技能 ------------------------
●《ショットガン》 51%

------------------------ 探索系技能 ------------------------
●《図書館》  75%  ●《目星》 75%

------------------------ 交渉系技能 ------------------------
●《信用》 80%   ●《英語》 80%

------------------------ 知識系技能 ------------------------
●《経理》 60%  ●《心理学》 90% ●《博物学》 40%

■所持品■
名称              単価 個数 価格 備考
本革の小銭入れとマネークリップ  1   0
アンティークの懐中時計       1   0  会社を継ぐ際に父から譲り受けた由緒正しき代物
旅行鞄(生活用品)          1   0
愛用の香水               1   0

■その他■
御代財閥の御曹司。幼い頃から英才教育を受け自身の能力に絶対の自信を持っているが
その為、挫折を味わったことがなく失敗したらとことん落ち込むタイプ。



キャラクター名:白猫 大和(PLはHさん)
職業:私立探偵
年齢:35 / 性別:男
出身:日本
髪の色:黒 / 瞳の色:薄い茶色 / 肌の色:黄色
身長:195cm 体重:80kg

■能力値■
STR  CON  POW  DEX  APP  SIZ  INT  EDU  HP  MP
9   10   14   14   9   17  11   10   14  14

■技能■
------------------------ 戦闘系技能 ------------------------
●《回避》 60% ●《投擲》 50%

------------------------ 探索系技能 ------------------------
●《鍵開け》  50%   ●《聞き耳》  70%  ●《精神分析》 14%
●《目星》   65%

------------------------ 交渉系技能 ------------------------
●《言いくるめ》 61%

------------------------ 知識系技能 ------------------------
●《心理学》 55%

■所持品■
名称   単価 個数 価格 備考
たばこ       1   0  愛用品
ライター      1   0
腕時計      1   0  アナログ時計 値段は安め
探偵道具     1   0  ポケットに納まる程度の道具<手袋・袋・綿棒等>

■その他■
はくびょう やまと (35)
修槌私立探偵事務所に所属する男性
大柄な体格に人相の悪い顔つきのせいか仕事の依頼にもなかなかありつけず、
最近は副業の駐車場のガードマンが本職になりつつある



キャラクター名:島台学(PLはUさん)
職業:学生
年齢:22 / 性別:男
出身:日本
髪の色:黒 / 瞳の色:黒 / 肌の色:肌色
身長:170 体重:65

■能力値■
STR  CON  POW  DEX  APP  SIZ  INT  EDU  HP  MP
13   13   11   9   8   9   16  15   11  11

■技能■
------------------------ 探索系技能 ------------------------
●《隠れる》  90%  ●《聞き耳》  75%  ●《忍び歩き》 80%
●《追跡》   50% ●《図書館》  35%

------------------------ 交渉系技能 ------------------------
●《信用》   80%  ●《説得》 80% ●《値切り》 10%

------------------------ 知識系技能 ------------------------
●《芸術(絵画)》   10%  ●《心理学》 75%

■所持品■
名称      単価 個数 価格 備考
水着           1   0
釣り道具        1   0
トランプ        1   0
スケッチブック     1   0

■その他■
とうだい・まなぶ。
心理学専攻の大学生。友人たちとバカンスに来ている。
卒業論文に四苦八苦しており、ネタを探して色々なことに首を突っ込む。



 楽しい3名の探索者が出来ました。そしてビックリ、全員が医学と精神分析を取ってません。(一応精神分析は14%の人が居ますが・・・)
 こ、これは楽しい。限界を超えて楽しい。触れれば即死してしまう探索者達を見て、今からワクワクが止まりません。

 探索者のフレーバーを作るうちに、ノリで2名のNPCが出来ました。ノリで作ったので、色々と無茶です。

NPCその1
なかやまゆうすけ(36):全スペックが低い、年齢=無職のニート。無職をこじらせた結果、親のコネを使い三代の荷物持ちになる。
NPCその2
トーリン・オーケンシールド:自称偉い海外の大学の人で、とうだいの知り合い。最近は灰色の魔法使いと共に竜退治に出かけた、と言っている。

 ノリって怖いですね。まぁ、楽しければいいんですよ(小声)




20150309.jpg

 上の図は、楽しいお祭りでみんな大はしゃぎしてる図です。歓声やら悲鳴やら、そして何かが潰れる音が、ひっきりなしに聞こえてきます。



201503091.jpg

 怪しい人物から話を聞こうとするも、ニートのゆうすけが全力で足を引っ張っぱります。僕のマスタリングではNPCがPCの活躍を奪う事は、極力無い様に気をつけてます。しかし全力で足を引っ張る事はあります。



201503092.jpg

 終盤。
 一度全滅した探索者を、灰色の魔法使いが助けるという、何ともカオスな状態となってます。
 でもそのチャンスを生かせず、結局は全員死亡。



 とまぁこんな感じで、とても楽しかったです。
 結果は残念でしたが、何と言うんですかね。かなりサイコロ運が悪いというか、とにかくサイコロ運が悪いというか、そんな感じの最後でした。ほんと、9割方はハッピーエンドだった筈なんですよ。
 
 最後は悲しくても、皆さんとてもイキイキ動いてたので、凄く思い出深いセッションになりました。
 その思い出を抱いた勢いのまま、次のオンセの約束をします。次回のシナリオは『とある漫画家におきた事』。同じカルトナウに乗ってるシナリオです。

 TRPGもミニチュアと同じように、まったりと遊んで行けたらな、と思います。
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する