ソードワールド2.0 > 【ソードワールド2.0】 私はどうなってもいいからお嬢様には手を出すな!

【ソードワールド2.0】 私はどうなってもいいからお嬢様には手を出すな!

 またまたSW2.0です。
 とは言ってもPL達はシステムになれてないので、今回もサンプルキャラを使用しました。

ドワーフの神官戦士
ドワーフの神官戦士01

 堅い、遅い、強い。そんなドワーフの神官戦士。
 低レベルの敵は肉弾戦攻撃が多いから、防護点高いPCは戦闘で活躍できるのです。しかもキュア・ウーンズが使えるので、そう易々とは落ちません。

 ただセージ・レンジャー・スカウトは無いです。他のPCに任せましょう。

ナイトメアの魔法拳士
ナイトメアの魔法拳士01

 軟い、早い、強い。
 低レベルパーティーでのグラップラーは、優秀なアタッカーです。魔法拡大/数とコンジャラーの相性は良く、効率的にパーティーを強化できます。

 ただセージ・レンジャー・スカウトは無いです。他のPCに任せましょう。
 
リルドラケンの錬体士
リルドラケンの錬体士01

 堅い、遅い、強い。それと飛行が出来ます。
 でもこのサンプルキャラクター、色々おかしい。何がおかしいかと言うと、モールを装備してるのに牽制攻撃の特技を持ってるのです。いやクリティカル値13になるから牽制攻撃出来んやん・・・。
 それはちょっとそれはまずいだろうと言う事で、牽制攻撃を全力攻撃に変えました。おかげで火力が大幅アップ。

 レンジャーは持ってるけど、セージとスカウトは持ってません。他のPCに任せましょう。
 いえ任せられません。もう仲間は居ません。今回は以上の3名でセッションをします。

 ・・・・・・誰もセージとスカウト持ってない。居るのは金属鎧を着たレンジャー1人だけです。

 こりゃ冒険者って言うよりは傭兵ですね。探索メインのシナリオだったら事故るのですがが、幸い今回のシナリオなら大丈夫でしょう。

 なに先制取れなくても弱点抜かなくても
 罠にかかっても毒を食らっても
 近寄って物理で殴れば何とかなるんですよ。たぶん。



 と言う訳で今回の冒険者は、近寄って物理で殴りました。

 低レベルモンスター相手には、この3名は強いです。プロテクションとフィールドプロテクションをかければ防護点が+2されるので、大抵の攻撃は弾くんですね。(敵が魔法攻撃や銃を使った時は降参しましょう

 そんな感じで敵を撃破。
 冒険者は無事任務を果たして幸せな結末で終了。

 皆さんお疲れ様でした。また次回もよろしくお願いします。
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
FC2ブログ