ミニチュアゲーム > 大会・イベント > 【WHFB】九州トーナメント2015 中編

【WHFB】九州トーナメント2015 中編

 九州トーナメント2015。
 第1回戦は、強敵(と書いて友を呼ぶ)ウラダさんを、あの手この手で引き分けに持ち込みました。次のゲームもあの手この手で戦いたいなと思います。

~2回戦目~
■場所:Conquered Kislev 廃墟のキスレヴ
■シナリオ:watchtower / 見張り塔をめぐって
■対戦相手:宮尾さん(WE)

 対戦相手の宮尾さんとは、大分で何度か遊んだ事があります。彼のWEは機動型で、射撃と魔法を武器にし盤面を縦横に動き回ります。低ポイントでユニットの数が少ないと、これを捕獲するが用意ではありません。それで100P位の差をつけられて敗北、というのが何度かありました。

 とはいえ今回のシナリオは見張り塔です。塔を占拠しないといけないシナリオなので、接近戦能力の無いロスターでは大変でしょう。


150505_135803.jpg

 こちらは数だけは多いので、射撃で殺しつくされる事はないと思います。相手の歩兵は弓を持って森に待機してるので、僕は塔の周りにユニットを配備します。何故占拠しないかと言えば、相手の弓についた炎攻撃とカバー無視の能力警戒してるからです。簡単に計算してみましたが、3回ほど撃たれたら40体のユニットが消滅します。


150505_142743.jpg
  ~対戦相手から見た図~

 アタッカーを前面に出して敵を威圧。こちらは後手の特性を活かし、塔の付近に歩兵を配置。4R目以後に塔を占拠すれば、このまま勝てる可能性があります。

 とまぁこんな感じで、こちらの勝ちは間違いないだろうなと思ってました。ええ、思ってました。確かに勝つだけなら、このままでいいでしょう。

 ただですね、大会で上位に食い込むのには、1点でも多くの勝利点が必要なのです。
 んでストームヴァーミンの前面にですよ、敵のジェネラルとBSBがセットで居たのです。しかも接近戦能力が皆無の奴が。(接近戦能力皆無と言ってもLV4ウィザード。潰せるときに潰したいです)
 
 僕はガッツポしました。
 前面の敵を蹴散らし猛進すれば、十分届く距離です。やったぜ。


162H.jpg

 計算どおり少数の柔らか弓兵を蹴散らし猛進。そして

 猛進の ダイス目が
 なんと ピンゾロ

 ここでピンゾロを出してしまった。
 塔を占拠する要のストームヴァーミンが、釣られた。

 んでその後スレイブが塔を占拠したのですが、4R・5Rになってもゲーム終わらず。6Rに射撃と魔法で全滅。

 ストームヴァーミン、塔に戻ろうとするけど、その目の前にグレートイーグルが邪魔をします。僕は一体で止められる訳が無いと思い、チャージ+猛進で、塔にぴったりくっつく作戦。
 しかし猛進で塔の中には入れません。ああ、勝利から引き分けになったなとガッカリ。最初の優勢っぷりを思えば、実質負けみたいなもんです。

 だが、しかし。敵のグレートイーグルが、逃げずに耐えました。そうです、宮尾さんがダイス目で3を出し耐えたのです。

 敗北です。
 実質負けみたいなものでなく、完璧な敗北です。



 と言う訳で2戦目が終わりました。何と言いますが、奇跡って起こるんですね。
 そして奇跡を起こす為には、きっと日ごろの行いが重要なのでしょう。そう考えると、僕に奇跡が起きない理由がよく分かります。

 対戦相手の宮尾さん、ありがとうございました。今度なんかミニチュア買うね。

続く
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
FC2ブログ