ミニチュアゲーム > 大会・イベント > 【WHFB】九州トーナメント2015 後編

【WHFB】九州トーナメント2015 後編

 九州トーナメント2015。現在1敗1分け。
 既に優勝なんて何処吹く風ですが、ゲームは楽しいです。

 そんな訳で最後の3回戦目。思いっきり楽しんで行きましょう。

~3回戦目~
■場所:Grim Wood Falls グリム森の滝
■シナリオ:dawn attack / 暁の進軍
■対戦相手: LIAMさん(DE)

 対戦相手のリアムさんイギリス人で、まだWHFBを始めて2~3ヶ月位らしいです。だからルールや戦法はまだ曖昧ですが、ミニチュアは綺麗にペイントしてます。特に漢数字の七に拘りがあるらしく、軍旗の至る所に七が書き込まれてます。

 それとリアムさんのお父さんが、見学に来てます。イギリスから来日したついでに、ここに寄って来たんだとか。

 がっしりとした体つきに、服から覗く刺青。そして胸まで届く長い髭。
 ・・・間違いない。リアムさんのお父さんはトロール殺しです。しかも既に何匹か殺ってる風格があります。

 やべぇ殺されるデチュと思いましたが、実際に話してみると、とても腰が低くて品の良い方でした。いや本当に。



 そんな楽しい人達に囲まれて、楽しくゲームをします。

 シナリオは暁の進軍。これ『弱くて数の多い』タイプのアーミーには厳しいんですよね。将の威厳と軍団旗の恩恵を受けられないと、ヘナチョコ共はあっという間に壊走してしまう恐れがあります。


150505_162411.jpg

 初期配置したスレイブとストームヴァーミンとヘルピット。何故か←横を向いてます。


150505_162415.jpg

 この3ユニットは右翼に配置されたのですが、正面が崖であり進軍が出来ないのです。
 だから左を向いて、中央から行こうとしてるのです。

 ・・・何たること、何たること。

 メインアタッカーが遊軍になってしまいました。
 戦力の逐次投入は愚の骨頂。いや分かってるけどダイス目ならどうしようもない。

 でもまぁこういうシナリオだし、気を取り直してゲームを開始します。


150505_165232.jpg

 狂乱に支配されるまま、敵軍に突撃を行います。
 プレーグファーネスの煙霧は凄まじい威力を発し、耐の低いDEをバタバタと倒していきます。AS2の重騎兵だって、煙霧の前には無力です。


150505_165235.jpg

 多数の敵に攻撃されてるドゥームホイール。ただ耐6・それに移動力3d6もあり無事逃げおおせます。
 しかしミスファイアを起こして自爆しました。(ぇ

 そしてわが軍最強の『ヘルピット』。先ずは準備運動とばかりに、16体のクロスボウマンに襲い掛かってます。
 クロスボウマンは炎攻撃を持ってません。インパクトヒット→攻撃→踏み荒らし→瞬殺だよ♪と行き、中央で大暴れしたい所ですが・・・

 逆に倒されてしまいます。
 え?マジで?いやマジです。
 それもマジックアイテム等ではありません。純粋なダイス目で倒されました。

 インパクトヒットと攻撃と踏み荒らしの出目が振るわず、かつダメージロールの出目も振るわず、クロスボウマンを4体ほどしか倒せませんでした。
 んで敵はヒットロール振りなおし&ダメージロール振りなおしで、3ダメージ程与えてきます。もちろん僕は再生を全部失敗しました。

 そして次のターン、またもやダイス目が奇跡が起こし、ヘルピットは倒されてしまいました。
 いやこんな事あるんだなぁと、半ば感心するようにしてゲームを進めます。

 そんな悲劇と喜劇が重なり、結果は引き分けになりました。

 対戦相手のリアムさん、ありがとうございます。
 とても楽しいゲームでした。こんどペイントしたアーミーをじっくり見せて下さいね。





150505_190033.jpg

 結果発表。
 トップは見事に三連勝したマイクさんです。

 やったぜ!修槌会の人がトロフィーを持って帰ったよ!

 このトロフィーはリングテイルに飾ってます。何時でも見れるので、興味のある方は是非。店長の宮尾さんが自分で獲得したような顔をすると思いますが、そこは優しくスルーしてあげて下さい。

 僕は1敗2分の7位。
 パッとしないショボイ戦績ですが、なに次こそはと闘志を燃やします。

 主催者のデイビットさん、及び参加者の皆様に感謝を。おかげでとても楽しい一日になりました。
 また来年もよろしくお願いします。
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する