ミニチュアゲーム > その他 > 【フロストグレイブ】 ちょっと魔術師になって財宝を漁りに行って来た

【フロストグレイブ】 ちょっと魔術師になって財宝を漁りに行って来た

 いきなりですが・・・。ミニチュアゲームって、大半が洋ゲーです。すなわち英語・英語・英語のオンパレードであり、和訳無しで遊ぶのは厳しいです。

 しかしですよ、今回【フロストグレイブ】なる英国のミニチュアゲームが、和訳されて発売されました。いや目出度い。

 フロストグレイブの紹介記事あります。
 とてもよく書かれて記事なので、是非ご覧になってください。



 と言う訳で早速ゲーム開始。


150830_142252.jpg

 縦横3フィートの正方形に情景モデルを並べました。フロストグレイブは廃墟の戦いをイメージしてるらしく、情景モデルは多めに推奨されてます。(ゲームバランスの面でも多目が良いらしい)

 今回はOさんと一緒にゲームをしました。
 とは言え大分でフロストグレイブのルルブを持ってるのは僕だけなので、対戦相手分のロスターを用意して仲良く遊びます。

↓元素魔術師のロスター
ヴィザードシート(元素

元素


↓練成術師のロスター
ヴィザードシート(練成

練成


 エクセルもどきで作ったロスターを印刷して準備完了。
 いざ氷に覆われた墓場へ!



 使用するミニチュアはWHFBとホビットを流用して遊びます。
 元素魔術師がHE。練成術師がDWと自由の民。

 こうして手持ちのミニチュアで遊べてしまうのは、本当にありがたいです。


150830_144439.jpg


 元素術師のヴィザードにエレメンタルボールが直撃・・・した訳でなく、焚いたフラッシュが激しく自己主張してるだけです。(マブシイ)

150830_155622.jpg

 ゲームの結果。元素術師が多く財宝を確保して勝利します。
 練成術師は二つしか財宝を確保できませんでした。カメラのフラッシュが目に沁みたんですかね?

150830_155609.jpg

 プレイ時間はレクチャー込みで90分ほど。今まで修槌会で遊んだミニチュアゲームの部類では、かなり早い方だと思います。すなわちゲームのルールは、とても優しいです。

 しかしルールが優しいといっても、魔法の種類は多め・かつ組み合わせは膨大なので、かなり戦略的なゲームが楽しめます。少なくても勝利条件が敵の殲滅ではないので、力押しだけでは勝てません。

 それとこのゲームでは、判定にD20を使用します。つまりダイス目の幅が大きくて、それにより劇的なシーンが多数見れます。たった一発の矢で敵兵を倒したり、魔術師が魔術発動を失敗して事故死したり。

 お手軽さ・運・そして戦術。
 結論を言えば、フロストグレイブは三拍子揃った良いゲームです。

 一緒に遊んだOさんもエラク気に入り、さっそくルルブを買う様です。隣で見てたリングテイルの店長さんも気に入ったようで、急遽日本語版のルルブを仕入れる決定をしました。



 昨今はミニチュアゲームが和訳を辞めるケースが多々あり、ミニチュアゲーマーとして凄くショボンな日々が続いてます。そんな中でフロストグレイブの日本語化は、本当にありがたいです。

 これでしばらくは ミニチュアー! な日々が過ごせそうです。
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する